想造ガレリア フラップターとロボット兵(青色発光ver.) 【限定メカトイ予約】



『天空の城ラピュタ』から、主人公パズーが要塞で囚われの身となったシータを助けに向かう場面でも活躍した小型飛行機械「フラップター」を、ジブリ作品の独特の世界観を精巧に立体化するデスクトップモデル「想造ガレリア」第2弾アイテムとして商品化!また、2013年に発売した第1弾の「想造ガレリア ロボット兵」の青色発光バージョンも商品化され、バンダイさんの公式直販サイト「プレミアムバンダイ・キャンディトイ オンラインショップ」にて予約受付中です。価格はフラップターが12,960円、ロボット兵(青色発光ver.)が3,888円で、ともに2015年11月発送予定。

「想造ガレリア フラップター」は、最大の特徴でもある「羽ばたく4枚の羽根」が交互にスイングするギミックを搭載し、作中さながらの虫が羽ばたくような、独特の飛行を再現することができます。また計器・ヘッドライト・ノズルには発光ギミックが組み込まれており、フラップターの操縦イメージが、よりリアルに感じられるよう演出します。



商品サイズは、前後が約120ミリ、最大翼幅が約421ミリ。商品内容は本体のほか、スイッチBOX台座、差し換えパーツ一式(着艦時用差替え基部×4、装甲パーツ×1) がセットになってます。

「想造ガレリア ロボット兵(青色発光ver.)」は、紋章をアレンジした背中や各所に配したリベットなど、作中のイメージを昇華したデザインアレンジにより、リアルさが増しています。また台座にはLEDが内蔵されており、ロボット兵の腕部と脚部が触れている部分の巨石が青く発光するようになってます。





商品サイズは横幅が約130ミリ、高さが約85ミリ。商品内容は、青色LED発光台座付きフィギュア本体のほか、LR44ボタン電池×3個がセットになってます。

ほかにも、「想造ガレリア フラップター」と「ロボット兵(青色発光ver.) 」のセット商品も同時発売!価格は16,848円です。

▼予約はこちらからできます
想造ガレリア フラップター
想造ガレリア ロボット兵(青色発光ver.)
想造ガレリア フラップター/ロボット兵(青色発光ver.) 【同時購入セット】

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。