レガシー・オブ・リボルテック LR-032 エヴァンゲリオン2号機 【フィギュア予約】

B00RHXIEX8


『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』にて初登場した式波・アスカ・ラングレーの搭乗機「エヴァンゲリオン2号機」が、アクションフィギュア「LEGACY OF REVOLTECH」で商品化され、海洋堂さんより2015年4月に発売します。価格は4,200円(税抜き)。

2006年より展開された『リボルテック』シリーズの膨大な作品群から、名作を選りすぐって復活させる『レガシーOFリボルテック』。今回は不自然な関節の露出をカバーするとともに、スタイリッシュな外観と両立を実現させた可動フィギュア「Evangelion Evolution 」シリーズから“2号機”をラインナップ!しっかりとした体重が乗った下半身や、力を一点に込めた腰のすわりなどのポーズをとることができ、さまざまな作中シーンを再現できます。

TV版の弐号機から角飾りが追加された頭部やカラーリングが変更されるなど、新劇場版仕様で立体化!

B00RHXIEX8 B00RHXIEX8


武器のプログレッシブナイフや超電磁洋弓銃はもちろん、空中挺進専用S型装備が付属。空中挺進専用S型装備を肩装甲と前腕部を差し替えることで、平常状態と2タイプのスタイルを楽しめます。

B00RHXIEX8


B00RHXIEX8


さらに“空中キリモミ回転ベース"が付属しており、序盤の空中決戦シーンを再現することが可能。回転ベースに2号機を装着してハンドルを回転させると空中戦時のキリモミ回転を再現。接続部品を交換すれば、今度はひざかかえ前転も再現できます。第7の使徒の触手パーツをベースにジョイントに接続すれば、ヴィネットの雰囲気を楽しむことができます。

B00RHXIEX8


B00RHXIEX8


ほかにもクリア成形の使徒のコアをピン接続で2号機の足裏に接続でき、第7の使徒を撃破したキックポーズでディスプレイすることができます。

B00RHXIEX8>


原型製作は山口勝久。可動箇所は全22箇所。ジョイント使用数は全16個(4ミリダブルジョイント×4、6ミリジョイント×2、8ミリジョイント×8、10ミリジョイント×2)。

商品内容は、フィギュア本体のほか、空中挺進専用S型装備(肩装甲左右)、空中挺進専用S型装備(前腕左右)、プログレッシブナイフ×2、超電磁洋弓銃、空中キリモミ回転ベース、回転ベース接続パーツ(膝かかえ前転用)、第7の使徒触手パーツ×4、使徒のコアパーツ、オプションハンド×12、組み立て式ディスプレイスタンド&延長棒、10ミリ径リボルバージョイント×2がセットになっています。

▼予約はこちらからできます

レガシーOFリボルテック エヴァンゲリオン2号機 LR-032 (ABS&PVC塗装済みアクションフィギュア)




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。