MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka 【ガンプラ予約】

MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka

『機動戦士ガンダムUC』に登場する、全身にサイコ・フレームを採用したことで、機体の性能を高めるだけでなく、さまざまな超常的な力を見せた「ユニコーンガンダム 1号機」を、MGを超える新ブランド「MGEX」第1弾としてキット化!バンダイさんより2020年9月発売予定です。価格は23,000円(税抜き)。



これまで積み重ねた技術と異素材を組み合わせ、機体ごとに設定した『テーマ』をもとに、MSの「極限表現」に挑むという、MGのハイエンドブランド「MGEX」でガンプラ化!第1弾のテーマは、ユニコーンガンダムの全身に使われているサイコフレームの「発光機構」としており、ユニコーンガンダムのデザインを手掛けたカトキハジメ氏監修のもと、全身のプロポーションを設計・デザインを再構築し、新規造型で制作。

MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka


また新開発のLEDユニット「フレキシブルLEDシート」を採用しており、サイコフレームの「発光」を見事に表現。柔軟性と高い強度を持つ新たな「フレキシブルLEDシート」を使用することで、組み立てやすさと省スペースを実現するとともに、この技術を起点に「ユニコーンガンダム」の特徴である「変身」「発光」「色調変化」「可動」の共立を実現。

MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka


専用ディスプレイに電池ボックスを内蔵し、サイコフレームのLEDが発光。ボタン操作にてカメラアイ、頭部メインカメラの点灯から、本体サイコフレームがNT-D発動時の赤色から最大共振時の緑色に発光。そのあと強弱を伴う色調変化を楽しめます。

もちろんユニコーンモードからデストロイモードへの「変身」を再現可能。新設計された変身機構は、直感的かつスムーズな「変身」を実現。さらに個々のパーツ単位で見直し、可動範囲の再設計を実施。これによりポージングに必要な箇所にフィードバックを行い、可動性能が高まり、迫力あるポーズを再現が可能。

MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka


ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、ビームマグナム、ハイパー・バズーカ、ビーム・ガトリングガンといったユニコーンガンダムの豊富な武装類が付属。シールドは3枚用意され、専用ディスプレイを使用することでフィールドファンネルを再現可能。シールドのサイコフレームにもフレキシブルLEDシートが使われており、シールドを単独で飾る際もリード線を通じて発光させることができます。

ほかにも主人公のバナージがユニコーンガンダム初めて起動させたシーンで印象深いMS CAGEが付属するほか、新たにカトキハジメ氏の手でデザインされたマーキングの水転写式デカール付き。

MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka


付属品は、ビーム・マグナム×、ハイパー・バズーカ、シールド×3、ビーム・ガトリングガン×6、ビーム・サーベル×4、電飾ユニット×1式、専用MSケージ、水転写式デカール、メタリックシールがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka
MGEX 1/100 ユニコーンガンダム Ver.Ka 【2次受注用】

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。