ROBOT魂 ビアレス(AURA FHANTASM) 【フィギュア予約】

ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)

「聖戦士ダンバイン」でメカニックデザインを担当した、出渕裕氏が描く『AURA FHANTASM』から、ビランビーをもとにクの国が独自に開発したビショット軍主力オーラ・バトラー「ビアレス」を、アクションフィギュア「ROBOT魂」で商品化し、バンダイさんより2020年6月発売予定です。

ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)


「ROBOT魂 ビアレス」をもとに、出渕氏が描いたイラストの二面画稿を徹底検証し、ボディーをはじめ、膝下脚部、オーラーコンバーターのボリュームアップした部位、鳥脚的な膝関節など、本来の鋭角的な形状をさらに深化させた、AURA FHANTASM仕様のビアレスを見事に再現!

ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)


頭部は高さを抑え、前後に鋭いイメージへと調整。また各所ディテールなど判りやすい部分のみならず、各パーツの造形や特徴的なボリューム感、バランスなど、TV版ビアレスとは似て非なる、オリジナルデザインを手掛けた出渕氏が理想とするプロポーションを完全新規造形。

ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)


さらに引き出し式の足首付根関節など、ROBOT魂 SIDE ABシリーズでこれまで培ってきた関節技巧によりプロポーションを崩さず、さまざまなポーズを再現可能。立膝姿勢も再現でき、シリーズ共通のキャノピー開閉機構も搭載。ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、鎌形のオーラ・ソードが付属。オーラ・ソードはTV版とは異なる形状の前腕部に収納可能。

ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)


商品サイズは全高約160ミリ。商品内容は、フィギュア本体のほか、交換用手首左右各3種、鎌形オーラソード×2、魂ステージ用ジョイントがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
ROBOT魂 <SIDE AB> ビアレス(AURA FHANTASM)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。