HGUC 1/144 バウンド・ドック 【ガンプラ予約】

HGUC 1/144 バウンド・ドック

『機動戦士Ζガンダム』から、強化人間ロザミア・バダム中尉やジェリド・メサ中尉が搭乗する、試作型可変MA「バウンド・ドック」をHGでガンプラ化し、バンダイさんより2020年9月発売予定です。価格は5,000円(税抜き)。

HGUC 1/144 バウンド・ドック


旧ジオン公国軍のMA「グラブロ」や「ジオング」を参考に開発され、MA形態時では高い防御能力と加速力を発揮し、MS形態時は優れた近接戦闘能力をみせる「バウンド・ドック」を、HG最新フォーマットに準じて見事に再現!MS時では全高約19センチにもなる迫力サイズ。特徴的なカラーリングは成形色で忠実に表現。

HGUC 1/144 バウンド・ドック


バウンド・ドックの特徴的なしなやかで強弱のあるプロポーションを損なうことなく、MS・MA両形態の可変ギミックを再現可能。上半身を腰部スカートアーマーに折り込むようなユニークな変形ギミックにより、好みに合わせた形態でのディスプレイが可能。また計算されたパーツ構成と色分けにより、印象的なスカート構造を再現。各部の動力パイプはエラストマー素材を採用し、ポージングに合わせて柔軟に可動。

HGUC 1/144 バウンド・ドック


ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、ビーム・ライフル、拡散メガ粒子砲、ビーム・サーベルが付属。専用台座も用意され、MA時で飾ることが可能。

付属品は、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、拡散メガ粒子砲、専用台座、ホイルシールがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
HGUC 1/144 バウンド・ドック

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。