SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス 【ガンプラ予約】

SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス

『機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ』から、主人公の三日月・オーガスが最後に搭乗した、バルバトスの最終形態「ガンダム・バルバトスルプスレクス」を、2つのシルエットが楽しめる「SDガンダム クロスシルエット(SDCS)」でキット化し、バンダイさんより2020年7月発売予定です。価格は1,400円(税抜き)。

SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス


大型化された前腕とつま先に装備された爪「レクスネイル」、背部に撃破したMA「ハシュマル」のパーツを流用した「テイルブレード」を装備し、アリアンロッドとの最終決戦では機体のリミッターを解除することで、まるで“野獣”のように戦った「ガンダム・バルバトスルプスレクス」を、最新SDCS仕様で見事に再現!頭部カメラアイは通常のグリーンと、リミッター解除時のレッドから選択式。瞳を再現する2種類のシール付き。

SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス


また腕部のサブアーム展開ギミックは、パーツの付け替え無しで再現可能。開き手の爪の色分けは成形色で表現。もちろん各部は可動し、さまざまなポーズを再現可能。ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、超大型メイスが付属。

さらにCSとSDの2種のフレームも用意され、 HGシリーズの“ガンダム・フレーム”を踏襲した特別カラーを採用。どちらかのフレームを選択することで2種類のフォルムが楽しめます。

SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス


付属品は、超大型メイス、交換用ハンドパーツ(開き手左右・握り手左右)×各1、交換用アイパーツ、リード線、ホイルシールがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
SDガンダムクロスシルエット ガンダムバルバトスルプスレクス

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。