【プレミアムバンダイ限定】 HG 1/144 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ] 【ガンプラ予約】

HG 1/144 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]

「機動戦士Ζガンダム」の外伝『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』から、ガンダムTR-6で得られたノウハウを元に強化された最終発展型「ガンダムTR-1 [ハイゼンスレイ]」をHGでガンプラ化し、バンダイさんの公式直販サイト「プレミアムバンダイ・ホビーオンラインショップ」限定で予約受付中です。価格は3,850円で、2020年6月発送予定。

HG 1/144 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]


「ガンダム TR-1[ヘイズル・アウスラ]」を素体に、[ハイゼンスレイII]の上半身強化パーツを追加し、同時にヘッドユニットはオプションの専用タイプに換装したうえに、フロントアーマーには[ウーンドウォート]の上半身をサブアーム・ユニットIIとして装備させた「ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]」を新規パーツを交えて見事に再現!

HG 1/144 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]


強化された頭部、胸部、肩から上腕部にかけて、新規造形パーツを使用し、[ハイゼンスレイ]のスタイリングを徹底再現。またバックパックは「ガンダムTR-6 [ハイゼンスレイII]」などのパーツと共通の意匠を持つ、ブーストポッド部を[ハイゼンスレイ]用に新規造形。サブアームについては、「ガンダムTR-6 [ウーンドウォート]」の胴体部と同形状のユニットで再現。アーム部は可動するほか、脱着も可能。

HG 1/144 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]


大腿部には新たに横ロール関節軸が追加され、可動範囲が「ガンダムTR-1 [ヘイズル]」と比べて可動範囲が拡大しています。さらに「ガンダムTR-1 [アドバンスド・ヘイズル]」と同様の強化パーツを、[ハイゼンスレイ]のイラストに準じた形状調整や色分けに対応した分割を行った新規造形パーツを採用。

ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、イラストに描かれている、印象的な長砲身のコンポジット・シールド・ブースターを、[ハイゼンスレイ]用に新規造形で付属。ブースターのサイズを大型化し、ブレード部分のパーツ差し替えで展開と収納状態の再現が可能。裏面のディテールも変更されています。TR-1基準のシールド接続パーツへの接続に対応。

HG 1/144 ガンダムTR-1[ハイゼンスレイ]


付属品は、コンポジット・シールド・ブースター、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル、[ハイゼンスレイ]用のマーキングシールがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
プレミアムバンダイ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。