クオーター・スケール 『スパイダーマン:ホームカミング』 スパイダーマン 【フィギュア予約】

【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン 【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン(デラックス版)

『スパイダーマン:ホームカミング』から、トニー・スタークから新しいスーツを与えられ、宇宙人の残留品で武器を製造し売りさばく「ヴァルチャー」の一味と戦った、「スパイダーマン」を、1/4スケールのアクションフィギュア「クオーター・スケール」で商品化!ホットトイズジャパンさんより2021年1月発売予定。価格は通常版が70,909円(税抜き)、デラックス版が80,000円(税抜き)。



【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン


商品サイズが大迫力の全高約44センチ、31箇所以上が可動し、付属の差し替え用ハンドパーツを使えば、作中のさまざまなシチュエーションを演出することが可能です。ヘッドは2種が付属し、1つ目はマスクを着用したヘッド、2つ目は演じるトム・ホランドの肖像権をクリアした、新規造形となるピーター・パーカーの素顔のヘッド。また皮膚の質感や皺、髪型等を再現するため、一つひとつハンドペイントによる塗装が施しています。マスクを着用したヘッドは5種類の眼部パーツを差し替えることによって、いろんな表情を再現することができます。

【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン


本作で着用したスパイダースーツは、エンボス加工やウェブパターン、胸の蜘蛛のマークなどを細部まで再現。さらに両腕にはめたウェブ・シューターや、マグネットで着脱が可能なウェブ・ウィングなど、ディテールや素材にこだわり抜き、質感に至るまで精巧に仕上げています。

【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン


ポージングの幅が広がるオプションパーツには、多彩な形状のスパイダーウェブや、ウェブの先に取り付けることで展開状態を再現できるエフェクトパーツが付属。アクセサリーとして、スパイダー・ドローン、ベージュのバックパック、手に持たせることができるマスクやスマートフォン、ウェブ・シューターに取り付けることができるGPSホログラム・マップなど、豊富に用意。

【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン


フィギュアを飾るための台座は、敵のヴァルチャーと彼の武器工場をイメージして造形されたジオラマ仕様。鉄くずや瓦礫の中に、ヴァルチャーのヘルメットや翼の一部、一味が作ったさまざまな武器を配置。ほかにも点灯と点滅モードを選択できるLEDライトアップ機能を搭載しています。

商品内容は、フィギュア本体のほか、差し替え用ヘッド(ピーター・パーカー)、差し替え用眼部パーツ(×4セット)、ウェブ・ウィング(×2)、スパイダー・ドローン、バックパック、マスク、スマートフォン、GPSホログラム・マップ、スパイダーウェブ(×4)、スパイダーウェブ用エフェクトパーツ、差し替え用ハンドパーツ(×8)、ジオラマ台座がセットになってます。


【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン


デラックス版にはさらにタービン付きの大きな翼など、ヴァルチャーのイメージで造形された3つのパーツが付属。パーツや武器はそれぞれ付け替えることが可能。ベースに点灯と点滅モードを選択できるLEDライトアップ機能を搭載した豪華仕様です。

【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4スケールフィギュア スパイダーマン デラックス版


商品内容は、フィギュア本体のほか、差し替え用ヘッド(ピーター・パーカー)、差し替え用眼部パーツ(×4セット)、ウェブ・ウィング(×2)、スパイダー・ドローン、バックパック、マスク、スマートフォン、GPSホログラム・マップ、スパイダーウェブ(×4)、スパイダーウェブ用エフェクトパーツ、差し替え用ハンドパーツ(×8)、ジオラマ台座、ジオラマ台座用パーツ(×3)がセットになってます。

▼予約はこちらからできます
【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4 スパイダーマン
【クオーター・スケール】『スパイダーマン:ホームカミング』 1/4 スパイダーマン(デラックス版)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。