メタル・アクション スーパーロボット マッハバロン 【フィギュア予約】

メタル・アクション スーパーロボット マッハバロン

『スーパーロボット マッハバロン』から、天才科学者ゲオルク・ララーシュタイン博士が率いるロボット帝国と戦う、巨大スーパーロボット「マッハバロン」を、アクションフィギュア「メタル・アクション」で商品化し、EVOLUTION・TOY(エヴォリューション トイ)さんより2020年1月発売予定です。価格は25,800円(税抜き)。

メタル・アクション スーパーロボット マッハバロン


嵐田陽一郎博士が残した設計図をもとに、村野博士がKSS海底基地内部で建造し、嵐田博士の息子である陽が「マッハトリガー」を駆って乗り込む「マッハバロン」を、その特徴的な真紅の力強いプロポーションと多彩な武装を余すところなく見事に再現!ダイキャストをふんだんに使用しており、超重量級の質感を体感することができるはず。また頭部にはLEDを内蔵し、作中のように両目が発光します。

メタル・アクション スーパーロボット マッハバロン


さらにマッハバロンの多くの内蔵武器もほぼ差し替えナシで実現。両拳の「フライングナックル」は発射可能。胸部から発射される大型ミサイル「バロンスマッシュ」のハッチは開閉式。手甲から出る鋭利な刃「メリコンパンチ」は展開可能。加えて手の甲には「ドルフィンビーム」が内蔵されています。

メタル・アクション スーパーロボット マッハバロン


頭部パーツの交換により、口から発射するマッハバロンの必殺武器「マッハコレダー」をはじめ、口から発射する超合金バロニウム製の銛「アイアンタイフーン」、口の部分から火炎を放射する「アトミックファイヤー」を再現可能。ほかにも搭乗用ビークルのマッハトリガーも飛行形態、走行形態の2タイプが付属。設定どおり脚部や背中に収納することができます。

商品サイズは全高約21センチ。商品内容は、フィギュア本体のほか、マッハトリガー(飛行タイプ、走行タイプ)がセットになってます。

▼予約はこちらからできます

メタルアクション マッハバロン ノンスケール ダイキャスト&ABS製 塗装済み 完成品 可動フィギュア




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。