ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming CourseI 【ロボット予約】

ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming CourseI

『機動戦士ガンダム』に登場する、地球連邦に敵対するジオン公国に本社を置く機械メーカー「ジオニック社」が開発したMS「ザクII」を組み立て、プログラミングで動かすことができるSTEM学習教材「ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS(ジオニックテクニクス) Robotics and Programming CourseI」を、バンダイさんより2020年3月発売予定です。価格は89,900円(税抜き)。

ジオニック社のMS開発を体感しながら、ロボティクスの基礎やプログラミングの概念を学べる中学生以上を対象としたSTEM学習コースで、ジャイロセンサーや対物(距離)センサーを組み込み、全身17個のサーボモーターを近藤科学の「RCB-4mini」をもとに新たに設計された基板「Smart Bridge」でコントロールする二足歩行ロボット。

ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming CourseI


パーツ単位でブロックごとに作り上げることが可能で、商品の組み立ては4段階構成。チャプター1ではザクの頭部を組みたて、LED基板、サーボモーター、AC電源でモノアイの点灯と可動が可能。

チャプター2は「バスト(機体上部)」の組み立て。対物(距離)センサーを使用したプログラミングと動作制御が可能。チャプター3は両腕を取り付けて上半身が完成。肩、肘にサーボモーターを組み込み、両腕の動作確認が可能。

最後のチャプター4では股関節、大腿部、膝、足首に合計10個のサーボモーターを組み込むことで、下半身の組み立てが完成します。プリセットモーションをロードすると、ジャイロセンサーがアクティベイトされ、二足歩行が可能。



さらにスマートフォンとタブレット専用アプリを用意。手持ちのスマートフォンやタブレットに専用アプリをインストールすることで、コントローラーとして使用できるほか、プログラミング制御が行なえます。すべての研修(チャプター)が終了すると、ジオニック社から証明書が発行されるということです。

ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming CourseI


商品サイズは全高約300ミリ。商品内容は、ザク組立てパーツ一式、ケーブル、ビス各種、サーボモーター×17、モノアイ用LED、スピーカー、・対物距離センサー、SmartBridge基板(ジャイロセンサー、Bluetooth搭載)、専用ニッケル水素バッテリー、専用充電器、専用ACアダプター、教本、取扱説明書(簡易版)、組み立て用ドライバー×2がセットになってます。


ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS専用 ハンガーデッキ&フィギュアセット

ほかにも各部の動作確認やモーション作成に便利なZEONIC TECHNICS専用のハンガーデッキキット「ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS(ジオニックテクニクス)専用 ハンガーデッキ&フィギュアセット」も同時発売。価格は14,800円(税抜き)。

▼予約はこちらからできます
ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS Robotics and Programming CourseI
ジオニック社公式MS講習コース ZEONIC TECHNICS専用 ハンガーデッキ&フィギュアセット

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。