ROBOT魂 ジム改 ver. A.N.I.M.E. 【フィギュア予約】

ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E.

『機動戦士ガンダム0083 STARDUST MEMORY』から、トリントン基地攻防戦やGP02奪還作戦などで活躍した後期型ジム「ジム改」を、アクションフィギュア「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」で商品化し、バンダイさんより、2020年1月発売予定です。価格は6,000円(税抜き)。

ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E.


ルナツー製の「RGM-79E 初期型ジム」を改修し、一年戦争末期に完成させた正統後継機「ジム改」を作中イメージで見事に再現!E型とは異なる頭部や胸部などの形状を忠実に造形し、機体カラーは作中の設定に合わせてクリーム色と濃紺で配色。

また腕は胸部の引き込み式の関節と、肩部の引き出し式の関節機構により、両腕での武装の携行などをスムーズなポーズを再現可能。股関節にスイング機構、膝裏には引き込み式関節、踵の引き出し式関節を採用し、柔軟なポージングに対応。

ポージングの幅が広がるオプションパーツには、ハイパー・バズーカ、ブルパップ・マシンガン、ビーム・サーベル、シールドが付属し、さまざまな場面での運用を想定した量産型らしい汎用性を再現可能。ブルパップ・マシンガン、ハイパー・バズーカはジョイントを取り付けることで背部へのマウントが可能。

ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E.


さらにシールドは複数付属のジョイントを使用することで、ポーズに合わせて腕の側面や背面への装着が可能。ビーム・サーベルエフェクトは0083シリーズ共通の鋭利な形状で直刀と湾曲の2種を用意。バーニアエフェクトも付属し、躍動感あふれるシーンを再現することができます。

ほかにも別売りの「ROBOT魂 プロトタイプガンダム ver. A.N.I.M.E.」に付属するハイパー・バズーカ発射エフェクトなど、「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」シリーズに付属のエフェクトパーツを組み合わせることで、さまざまな場面を演出することができます。

ROBOT魂 <SIDE MS> RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E.


商品サイズは全高約125ミリ。商品内容は、フィギュア本体のほか、ハイパー・バズーカ、ブルパップ・マシンガン、シールド、サーベルエフェクト、サーベルエフェクト(曲)、バーニアエフェクト(曲軸)×2、各種ジョイント一式、交換用手首左右各4種、手首格納デッキがセットになってます。

▼予約はこちらからできます

ROBOT魂 機動戦士ガンダム0083 [SIDE MS] RGM-79C ジム改 ver. A.N.I.M.E. 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。