【プレミアムバンダイ限定】 HG 1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII] 【ガンプラ予約】

HG  1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]

「機動戦士Ζガンダム」の外伝『ADVANCE OF Ζ ティターンズの旗のもとに』から、『機種統合計画』でのガブスレイの代替後継機でもある高速戦闘形態「ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]」をHGでガンプラ化し、バンダイさんの公式直販サイト「プレミアムバンダイ・ホビーオンラインショップ」限定で予約受付中です。価格は4,400円で、2019年12月発送予定。

HG 1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]


「ΖΖガンダム」や「Sガンダム」など『Ζ計画』の次世代可変機への対抗機として開発されたため、上半身の「Gトップ・ファイター」と、下半身の「Gボトム・ファイター」が合体・変形機構を採用した「ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]」を、実戦配備カラーで新規造形で再現。

HG 1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]


設定通りコアとなる[ウーンドウォート]と同形状のドラムフレームを上半身、下半身に採用。1/144サイズながらGトップ・ファイター、Gボトム・ファイターへの合体・変形し、MS形態への変形が可能。またパーツの差し替えでMA形態への変形も実現。MA形態変形時は展開ギミックを搭載。加えてGボトム・ファイター時のクロー展開、ミサイル発射口の展開も再現。

HG 1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]


ポージングの幅が広がるオプションパーツには、コンポジット・シールド・ブースターやメガ粒子砲など各武装が付属。HGならではの優れた可動性能と合わせ、戦闘状態のさまざまなポーズを再現可能。コンポジット・シールド・ブースターはパーツの差し替えで、ライフルモード、クローモードを再現可能。

肩部に装備するメガ粒子砲は広範囲に可動するため、砲撃ポーズが決まります。ディスプレイベースも用意され、MS形態、MA形態どちらの形態でも飾れます。

HG 1/144 ガンダムTR-6[ハイゼンスレイII]


付属品は、コンポジット・シールド・ブースター、ディスプレイベースがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
プレミアムバンダイ

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。