アルティメットジオラママスターライン 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン試作零号機(改) UDMEVA-00 【フィギュア予約】

アルティメットジオラママスターライン 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン試作零号機(改) UDMEVA-00

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』から、汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン試作零号機(改)を、シーンをそのまま切り取ったかのようなリアルな情景を再現するスタチュー「アルティメットジオラママスターライン」で商品化し、プライム1スタジオさんより2019年3月発売予定です。世界限定500体で、価格は175,900円。

アルティメットジオラママスターライン 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン試作零号機(改) UDMEVA-00


巨大ミサイル「大型N2弾頭搭載型大陸間弾道弾」を右脇に抱えて、第10使徒に特攻をかけようとする試作零号機(改)の姿を、作中のイメージを増幅し、立体造形としての最高のフォルムを追求。また3D立体造形の使用したことで、細部のディテールまで徹底再現されています。

アルティメットジオラママスターライン 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン試作零号機(改) UDMEVA-00


山吹色が印象的な全身のカラーリングや、ミサイルは質感にこだわった塗装で表現。さらに超大型の専用ベースは「第3新東京市」をイメージしたジオラマ仕様で、360度どこから見ても飽きの来ない、圧倒的な情報量を有しています。

アルティメットジオラママスターライン 汎用ヒト型決戦兵器 人造人間 エヴァンゲリオン試作零号機(改) UDMEVA-00


企画・制作・発売:プライム1スタジオ。商品サイズは全高約63センチ、全幅約63センチ、奥行き約65センチ。商品内容は、フィギュア本体。

▼予約はこちらからできます
アルティメットジオラママスターライン ヱヴァンゲリヲン エヴァンゲリオン試作零号機(改)

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。