METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機 【フィギュア】

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機

『新世紀エヴァンゲリオン』から、使徒の殲滅を目的として製造された汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」の初号機を、ダイキャストを使用するアクションフィギュア「METAL BUILD」で商品化し、バンダイさんより発売中です。価格は22,000円(税抜き)。

メカニックデザイナー山下いくと氏の提案により、生身の人間のようなしなやさかさに、金属を取り入れた「鋼の筋肉を持つ巨人」のコンセプトで新たにデザインされた、全く新しい「エヴァンゲリオン初号機」を立体造形!

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機


全身にわたり山下氏のチェックが入り、頭部や背中のパイロンの形状変更に加えてモールドを追加するなど、独創的なコンセントを数多く取り入れながら、設計者である坂埜竜氏による硬質さとしなやかさを併せ持つ、外装ラインを見事にマッチさせています。加えて巨体感や機能性を引き出すディテールを付加したことで、全体的にリアリティ感が向上。

また全身の各所にダイキャストを使用。特にヒジや股間、ヒザ裏などの関節におしげもなく使用したことで、金属ならではの質感、光沢感、触感、そして手にとった時の重量感は満足度をアップさせます。

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機


作中で時おり見せた、初号機の暴走状態を再現するため、顎部ジョイントは開口とともに下がる2軸で可動するギミックを採用。さらに高い可動性能を持つ、ROBOT魂 エヴァシリーズの関節機構を再検証し、股間部分などの関節を再設計。これにより硬質な装甲、ダイキャスト関節、複雑な設計構造などと相まって、躍動感やしなやかさを感じさせる可動を実現。

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機


ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、パレットライフル、ハンドガン、マゴロクソード、プログレッシブ・ナイフなど新規デザインで付属。パレットライフルはロングバレル、グレネード、銃剣の3つのアタッチメントを用意。マガジン部も脱着可能。ハンドガンはこのサイズでブローバック部分の展開や弾倉の脱着が可能。各部ジョイントにマウントすることもできます。

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機


マゴロクソードはマゴロク・エクスターミネート・ソード、カウンターソードの長短二振りの剣が付属。刀身はメッキ加工を施し、日本刀を思わせる質感やシルエットをより一層きわ立てます。鞘に刀を収納できるほか、各部ジョイントに懸架できるようになってます。プログレッシブ・ナイフも鞘に収納可能。マゴロクソードと同じく、腿や肩パイロンなどに取付け可能。

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機


ほかにも本体を飾るためのステージは、拘束ケージをモチーフにしたMETAL BUILDならではのアレンジを加え、腕部まで拘束する支柱や側面に各種武装を懸架できる構造を採用。ステージ飾るだけでも新たな情景が楽しめる豪華仕様です。



商品サイズは全高約220ミリ。商品内容は、フィギュア本体のほか、交換用手首左右各4種、プログレッシブ・ナイフ、マゴロク・エクスターミネート・ソード、カウンターソード、パレットライフル、パレットライフルオプション一式、ハンドガン、アンビリカルケーブル、ジョイント一式、ゴーグル付頭部用交換パーツ、脛前部アーマー、ケージ付き専用台座一式、支柱がセットになってます。

▼購入はこちらからできます

METAL BUILD エヴァンゲリオン初号機 約220mm ダイキャスト&ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。