ROBOT魂 ケンプファー ver. A.N.I.M.E. 【フィギュア予約】

ROBOT魂 <SIDE MS> ケンプファー ver. A.N.I.M.E.

『機動戦士ガンダム0080 ポケットの中の戦争』から、一年戦争末期に開発された、ジオン公国軍の試作型MS「ケンプファー」を、アクションフィギュア「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」で商品化し、バンダイさんより2019年4月発売予定です。価格は7,400円(税抜き)。

「ザク」をもとに内部構造を変更し、フレーム、ジェネレーター、スラスターを強化した機体で、作中ではサイクロプス隊のミハイル・カミンスキーが搭乗し、多数の武装と高機動性を生かして、連邦軍のスカーレット隊を1機で殲滅する活躍を見せた「ケンプファー」を作中イメージで見事に再現!

ROBOT魂 <SIDE MS> ケンプファー ver. A.N.I.M.E.


最新ROBOT魂の可動ギミックを惜しみなく投入。胸部内部の関節軸によって内側へ引き込む関節機構を採用しており、さまざまな武器を自然なポージングで装備可能。また脚部も可動範囲を徹底検証したことで最適な可動を実現。頭部モノアイは可動し、ポーズに合わせた視線のポジションを決めることができます。印象的なブルーの機体にはジオン軍章や、左側頭部のサイクロプス隊章を印刷で再現。

ROBOT魂 <SIDE MS> ケンプファー ver. A.N.I.M.E.


ポージングの幅が広がるオプションパーツとして、ショットガン、ジャイアント・バズ、シュツルム・ファウスト、ビーム・サーベルなど豊富に付属。重装備状態を再現できる各種ジョイントパーツも用意。ビーム・サーベルの柄は腰部スカートに装備でき、設定通りの運用シーンを再現可能。

ROBOT魂 <SIDE MS> ケンプファー ver. A.N.I.M.E.


さらにチェーン・マインも付属しており、ワイヤーによりポージングに合わせて自由自在に可動させることが可能。別売りの「ROBOT魂 ガンダムNT-1 ver. A.N.I.M.E. ~チョバム・アーマー装備~」と組み合わせることで、チェーン・マインを巻き付けたシーンを再現可能。ほかにも背部、脚部、肩部、胸部などに設けられた各スラスターにバーニアエフェクトを取り付けることができる多彩なエフェクト付き。

ROBOT魂 <SIDE MS> ケンプファー ver. A.N.I.M.E.


商品サイズは全高約130ミリ。商品内容は、フィギュア本体のほか、ショットガン、ショットガン(ストック付)、ジャイアント・バズx2、シュツルム・ファウストx2、チェーンマイン、ビーム・サーベルグリップx2、サーベル刃x2、ショットガンマウントジョイント、ジャイアント・バズマウントジョイントx2、シュツルム・ファウストマウントジョイントx2、ショットガン発射エフェクト、爆発エフェクト、バズーカ発射エフェクト、バーニアエフェクト(直軸)x4、バーニアエフェクト(曲軸)x2、交換用手首左右各4種、手首格納デッキがセットになってます。

▼予約はこちらからできます

ROBOT魂 機動戦士ガンダム0080 [SIDE MS] MS-18E ケンプファー ver. A.N.I.M.E. 約130mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。