ROBOT魂 ジオング ver. A.N.I.M.E. 【限定フィギュア予約】

iconicon

劇場版『機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編』から、ア・バオア・クーでの最終決戦で、シャア・アズナブルが搭乗したニュータイプ専用の試作機「ジオング」を、アクションフィギュア「ROBOT魂」で商品化し、バンダイさんの公式直販サイト「プレミアムバンダイ・魂ウェブ商店」にて予約受付中です。価格は12,960円で、2018年12月発送予定。

ROBOT魂 <SIDE MS> ジオング ver. A.N.I.M.E.


ニュータイプパイロットの搭乗を前提にサイコミュを搭載し、究極のMSとして開発された「ジオング」を、最新「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」技術によって見事に再現!腹部は前後にスイングする可動機構を設け、付属の専用台座と組み合わせることで角度をつけたディスプレイが可能。頭部はもちろん脱着可能。またモノアイはパーツ交換により、さまざまな位置に再現することができます。

ROBOT魂 <SIDE MS> ジオング ver. A.N.I.M.E.


胸部左右ブロックが肩の動きに合わせて可動するなど、ROBOT魂ならではの高い可動性によって、作中の名シーンの数々を再現することが可能です。ポージングの幅が広がるオプションパーツには、作中で見せたサイコミュによる「オールレンジ攻撃」を再現するための豊富なパーツが付属。腕部ケーブルは自由に曲げられる軟質パーツと、直線的な軌道を描く硬質パーツの2種用意され、戦闘シーンのイメージに合わせて使い分けることができます。

ROBOT魂 <SIDE MS> ジオング ver. A.N.I.M.E.


さらに頭部、腹部、腕部のメガ粒子砲エフェクトや、スカート、胸部、腕部、頭部用のバーニアエフェクトなども揃えられており、作中の戦闘シチュエーションを演出可能。ほかにも出撃前のシーンを再現可能な格納庫パーツやセリフプレート、スカートや腕部のダメージも付属し、出撃前からガンダムとの相打ちシーンまで、さまざまな作中シーンを演出できます。

ROBOT魂 <SIDE MS> ジオング ver. A.N.I.M.E.


別売りの「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver. A.N.I.M.E. ~最終決戦仕様~」があれば、本商品に付属する背景やエフェクトを使って、最終決戦で印象深いラストシューティングを再現可能。

ROBOT魂 <SIDE MS> ジオング ver. A.N.I.M.E.


商品サイズは本体が全高約155ミリ、格納庫が全高約395ミリ。商品内容は、フィギュア本体のほか、交換用モノアイ2種、交換用手首左右各3種、腕部ケーブル(軟質)×2、腕部ケーブル(硬質)×2、腕部ダメージパーツ、スカートダメージパーツ、メインバーニアエフェクト×2、サブバーニアエフェクト×5、胸部バーニアエフェクト×4、頭部・腕部バーニアエフェクト×8、腕部有線5連装メガ粒子砲発射エフェクト左右、頭部・本体メガ粒子砲発射エフェクト、頭部メガ粒子砲発射エフェクト(下向き)、腹部メガ粒子砲発射エフェクト×2、ラストシューティングエフェクト、頭部固定用ステー、背景メカパネル×2、台座2階床、ジョイント穴蓋、台座コーナーブロック×4、本体用支柱、回転台座、支柱用ステー×4、回転台座用ジョイント×2、背景シート、ゴンドラユニット、キャラプレート、カットインプレート2種、台詞プレート4種、ベースプレート×3、スペーサーアングル×2、ピラーアングル(小)×2、ピラーアングル(大)×2、クレーンレール、台座パーツ(ランナー)がセットになってます。

▼予約はこちらからできます
プレミアムバンダイicon

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。