PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改 【限定ガンプラ予約】

iconicon

『機動戦士ガンダムSEED VS ASTRAY』に登場する、ネブラブリッツとの戦闘で破損したレッドフレームを改修した「ガンダムアストレイ レッドフレーム改」をPGでガンプラ化し、バンダイさんの公式直販サイト「プレミアムバンダイ・ホビーオンラインショップ」にて予約受付中です。価格は24,840円で、2018年6月発送予定。

PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改


レッドフレームに、ライブラリアンとの交戦で大破していたターンデルタのパーツを組み込み、ガーベラ・ストレート、タイガー・ピアス、タクティカルアームズIILの3振りの剣を装備したレッドフレーム改を、新規パーツを交えて見事に再現!特に新規造形で再現されたタクティカルアームズⅡLは、戦況に合わせて各種形態への可変機構をパーフェクトグレードクオリティにて徹底再現されているのが注目。

PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改


背中に装備した基本形態「Vフォーム」、次世代推進システム「ヴォワチュール・リュミエール」を展開する形態「デルタフォーム」、大型剣形態「ソードフォーム」、ビームの矢を放つ巨大な弓矢形態「アローフォーム」、飛行形態「フライトフォーム」、マジックハンドのような形態「ワークフォーム」の全フォームを再現可能。大剣モード時は、全長約500ミリというビッグボリュームとなっており、PGならではの高い可動性能により、ダイナミックな剣戟アクションが決まります。

PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改


もちろんガーベラ・ストレート、タイガーピアスの2振の剣も付属。刀身は豪華メッキ仕様で、それぞれ茎部分には、「菊一文字」「虎徹」の銘が刻印。柄の形状から刀身の刃紋にいたるまで、リアルな刀剣として再現されています。

さらに太腿部、バックパックの形状などタクティカルアームズの装備にともなう変更箇所を新規パーツで再現。頭部カメラアイ(目)は、内部に組み込まれたライトユニットと別売りのボタン電池で点灯することができます。

PG 1/60 ガンダムアストレイ レッドフレーム改


付属品は、ガーベラ・ストレート、タイガーピアス、タクティカルアームズⅡL、各種手首パーツ、アクションベースがセットになってます。

▼予約はこちらからできます
プレミアムバンダイicon

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。