MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0 【ガンプラ予約】

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0

『機動戦士ガンダムF91』から、シーブック・アノーが搭乗する、地球連邦軍の試作型MS「ガンダムF91」を、MG Ver.2.0で商品化し、バンダイさんより2018年5月発売予定です。価格は4,000円(税抜き)。

これまでのアナハイム・エレクトロニクス社に代わり、「フォーミュラ計画」を提案したサナリィが開発し、小型MSながらバイオコンピューターやバイオセンサー、サイコフレームなどの技術を発展させたMCA構造を採用したことで、超高性能機となった「F91」を、MG Ver.2.0に準じた最新技術で見事に再現!

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0


メカデザイナーの大河原邦男氏がF1をモチーフにデザインした、F91の流れるようなシルエットを再現しながら、小さな機体の中にエヴォリューションプロジェクトで培われた技術を惜しみなく落とし込んでいます。腹部ダクトには多重構造を採用し、密度感を演出。またエクストラフィニッシュを施したパーツを使用して内部構造を再現しています。またF91の設定を深掘し、内部フレームに回路をモチーフにしたディテールを彫刻。

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0


胴体内部には導光パーツを採用。別売りの「発光ユニット(白)2灯式」を台座にセットすることで、腹部ダクトやバックパックダクトから最大可動モード時に排出される熱や「MEPE」を演出する仕掛けを用意。頭部はフェイスオープンギミックを搭載した頭部パーツと、非変形頭部パーツの2種類が付属。さらに肩部フィンの展開ギミックに新しい解釈を取り入れ、微妙な角度調節が可能。脚部スラスターは連動ギミックを新たに採用。

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0


もちろんMGならではの優れた可動性能により、作中のさまざなポーズを再現することが可能。ポージングの幅が広がるオプションパーツには、ビーム・ランチャーやビーム・シールドなど用意。背部のV.S.B.R.は設定どおりに前面に展開が可能。

MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0


付属品は、ビーム・ライフル、ビーム・サーベル×2、ビーム・ランチャー、ビーム・シールド基部×2、ビーム・シールドエフェクト、ディスプレイベース、非変形頭部がセットになってます。

▼予約はこちらからできます
MG 1/100 ガンダムF91 Ver.2.0

▼関連商品
発光ユニット(白) 2灯式

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。