ROBOT魂 ゴッグ ver .A.N.I.M.E. 【フィギュア予約】

ROBOT魂 <SIDE MS> ゴッグ ver .A.N.I.M.E.

『機動戦士ガンダム』から、ホワイトベースが整備を受けるために寄港した連邦軍のベルファスト基地を攻撃した、水陸両用の量産型MS「ゴッグ」を、アクションフィギュア「ROBOT魂」で商品化し、バンダイさんより2017年10月発売予定です。価格は6,000円(税抜き)。

ROBOT魂 <SIDE MS> ゴッグ ver .A.N.I.M.E.


特徴的な卵型のフォルムやモノアイカバー付きの頭部、伸縮する両腕、印象的な茶色と黄色のカラーリングなど、「ゴッグ」をアニメイメージを意識して見事に再現!また可動検証を重ね、最新技術で今までにない高い可動性能を備え、作中のさまざまなシーンを再現することが可能。モノアイも可動。さらに足首は黒の部分で分割されており、横方向にもスイングし、接地性を向上。



水中航行時の腕部格納状態も再現できるほか、腹部から発射されるメガ粒子砲エフェクトや爆破エフェクト、作中でゴッグに蹴散らされた重装甲車など豊富に付属し、で作中シーンの数々再現できます。別売りの「ROBOT魂 ver. A.N.I.M.E.」シリーズとも連動し、「ROBOT魂 量産型ズゴック ver. A.N.I.M.E.」(別売り)と、「ROBOT魂 シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」(別売り)のバーニアエフェクトを使って、水中航行時の再現や、「ROBOT魂 シャア専用ザク ver. A.N.I.M.E.」(別売り)に付属するザク・マシンガンエフェクトを使えば 重装甲車の射撃シーンを再現できます。





別売りの「ROBOT魂 RX-78-2 ガンダム ver .A.N.I.M.E.」があれば、作中シーンの再現の幅がさらに広がります。ガンダム専用のオプションパーツとして、ハイパー・ハンマーとシールドグリップ、さらにモノアイ突き刺しサーベルエフェクトが付属し、激闘シーンを再現することができます。






商品サイズは全高。商品内容は、フィギュア本体のほか、交換用手首左右各2種、水中航行時手首左右、大口径バルカン重装甲車、ハイパー・ハンマー、爆発エフェクトアダプタ×2、腹部メガ粒子砲発射エフェクト×2、モノアイ突き刺しサーベルエフェクト、ガンダム・シールドグリップがセットになってます。

▼予約はこちらからできます

ROBOT魂 機動戦士ガンダム [SIDE MS] MSM-03 ゴッグ ver. A.N.I.M.E. 約125mm ABS&PVC製 塗装済み可動フィギュア





関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。