RE/100 1/100 リバウ 【ガンプラ予約】

RE/100 1/100 リバウ

『機動戦士ガンダムUC MSV』から、ネオ・ジオン残党軍「袖付き」が、第一次ネオ・ジオン抗争時の分離可変型MS「バウ」をもとに、サイコフレームを組み込んでニュータイプ専用機となった「リバウ」をRE/100でガンプラ化!バンダイさんより2017年3月6日発売予定です。価格は8,600円。

RE/100シリーズ初の変形・合体ギミックを搭載した「RE/100 1/100 バウ」をもとに、頭部、胸部、腕部、脚部、シールド、バックパックなどを新規造形で再現。“赤い彗星の再来”を象徴する赤いカラーリングや胸のマークはパーツ分割し、成形色で忠実再現。特徴的なエングレービング部分はモ-ルドで再現。専用シールで細部カラーを表現。

RE/100 1/100 リバウ


「RE/100 バウ」と同じく、新規フォルムでMS形態から飛行形態2機(リバウ・アタッカー/リバウ・ナッター )への分離・変形機構を備え、少ない組み立て工程が特徴のRE/100準拠で分離・変形を実現。両形態でアクションベース1(別売り)に対応し、それぞれ空中シ-ンを再現した独立したディスプレイが可能。

RE/100 1/100 リバウ


さらに新規造形のシールドのほか、ビーム・ライフル、グレネード・ランチャー、ビーム・アックス、ビーム・サーベルが付属。シールドは、3色にカラー分割されたパーツで構成で、特徴的な形状を表面モールドなどのディテールも豊かな新規造形で再現。加えて中央に装備されたグレネード・ランチャーはビーム・ライフルへの装着も可能。

シールド裏面には、ビーム・アックスを収納・展開することができるマウント構造を搭載。アックス部を180度展開して付属のエフェクトパーツをジョイントすれば、防御から攻撃へと転じる武器に変化。長い軌跡をもつビームエフェクトは、手持ち時のビーム・アックスに装着すればビーム・ナギナタ状態を再現可能。

RE/100 1/100 リバウ


シナンジュと同型のビーム・ライフルは、細身で長身のバレルの下部にグレネード・ランチャーを装着可能。シールド裏面に収納されているビーム・アックスは、専用のエフェクトパーツを取り付けることにより、発光イメージを演出。ほかにもカトキハジメ氏デザインのマーキングが水転写デカールとして付いてます。

付属品は、ビーム・ライフル、グレネード・ランチャー、ビーム・アックス、ビーム・サーベル、シールドなどがセットになってます。

▼予約はこちらからできます

バンダイ RE/100 機動戦士ガンダムUC リバウ 1/100




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。