フィギュアコンプレックス アメコミ・ヤマグチ マーベル・コミック No.001 デッドプール 【フィギュア予約】

B01H4KMPOW

コミック版「デッドプール」から、マーベル作品で最も異色な破天荒キャラクター「デッドプール」が、アクションフィギュア「アメコミ・ヤマグチ」第1弾として商品化され、海洋堂さんより2016年10月22日発売予定です。価格は5,800円(税抜き)。

フィギュアコンプレックス アメコミ・ヤマグチ マーベル・コミック No.001 デッドプール


原型制作者の山口勝久の力を最大注入した超絶ディティールと、全身17個のジョイントは様々な動きを生み出す高いアクション性能を両立した可動フィギュア「リボシリーズ」に、デッドプールが登場!おどけた姿から、型破りな刀&銃アクションまで、デッドプールらしいさまざまなポージングを再現可能です。蛇腹構造の腹、ボールジョイントを仕込んだ太腿構造は、プロポーションを崩さないまま、広い可動性能を維持し、さらに可動の際、ジョイントが露出せず美しいボディラインを保持。アメコミらしいメリハリのついた筋肉表現を取り入れ、"饒舌な傭兵"の名のとおり、鍛えられたボディを余すことなく表現したほか、装備品やブーツにレガース、全身に至るまで細かいところまでしっかりとディテールを掘り込んでいます。

フィギュアコンプレックス アメコミ・ヤマグチ マーベル・コミック No.001 デッドプール


また武器の日本刀とハンドガンがオプション武器として付属。6つのオプションハンドも用意され、あわせて使用すればポージングの幅がさらに広がります。 オプションハンドには武器持ち手、平手、そしてデッドプールらしいサムズアップを用意。ほかにもアメコミキャラクターの中でも表現豊かなデッドプールを表現するため、差し替えのオプションヘッドとオプションアイも付いてます。オプションアイは、にらみ表情、驚いた目、コミック調棒線目、ハート目と、愛嬌たっぷりのパーツをそろえています。

B01H4KMPOWB01H4KMPOW


フィギュアコンプレックス アメコミ・ヤマグチ マーベル・コミック No.001 デッドプール


原型師は山口勝久。商品サイズは全高約16センチ。商品内容は、フィギュア本体のほか、日本刀×2、鞘、ハンドガン×2、オプションフェイス、オプションアイ(しかめっ面、驚き、コミック調棒線目、ハート)、眼球交換用ピック、オプションハンド×6/開き手(両手)/銃&刀握り手(両手)/サムズアップ(両手) ・ディスプレイスタンドがセットになってます。

▼予約はこちらからできます

アメコミ・ヤマグチ(仮) DEADPOOL デッドプール 約160mm ABS&PVC製 塗装済みアクションフィギュア リボルテック




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
人気フィギュア・コレクタードール
人気プラモデル・模型
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。