GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(GFFMC) ユニコーンガンダム 最終決戦仕様 【フィギュア予約】

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(GFFMC) ユニコーンガンダム 最終決戦仕様


『機動戦士ガンダムUC episode7 「虹の彼方に」』から、主役機「ユニコーンガンダム」を最終決戦仕様で、アクションフィギュア「GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(GFFMC)」で商品化し、バンダイさんより2016年9月発売予定です。価格は25,000円(税抜き)。

ユニコーンモードからデストロイモードへの“変身”はもちろん完全再現!最終決戦で、サイコーフレームの発光の影響で変色した外装を、GFFMCシリーズならではの彩色で再現。またデストロイモードへ変身した際に露出するサイコフレームの発光も独自のメッキと彩色で表現され、「GFFMC ユニコーンガンダム (覚醒仕様)」とは雰囲気が異なります。

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(GFFMC) ユニコーンガンダム 最終決戦仕様


発光によって青味がかった装甲の再現には、パールグリーンで緻密な彩色で施し、サイコフレームはGFFMC ユニコーンシリーズの特徴である「IRISメッキ」を一部に使用し、作中イメージの発光状態を表現しています。またビーム・マグナムやハイパー・バズーカなどの豊富な武装が付属。さらにフル・フロンタルの「ネオ・ジオング」との対決シーンで見せた「手刀」の手首パーツも同梱し、GFFMCシリーズならでは圧倒的な可動性能により、作中のさまざまなシーンを再現することができます。

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(GFFMC) ユニコーンガンダム 最終決戦仕様


シールドも3枚付き。シールドのそれぞれにビーム・ガトリングガンを取り付ければ、シールドファンネルとして使用可能。専用台座も付属し、新造ジョイントパーツを使って3枚のシールドファンネルを接続すれば、作中のように三角形状の攻防一体の陣形を再現することができます。

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE(GFFMC) ユニコーンガンダム 最終決戦仕様


商品サイズは全高約200ミリ。商品内容は、フィギュア本体のほか、交換用手首左右各4種、ビーム・マグナム、ハイパー・バズーカ、ビーム・ガトリングガン左右×3、シールド×3、シールドファンネルガトリング用ジョイントパーツ×3、シールドファンネル用ジョイントパーツ、ビーム・サーベル×2、専用台座一式、各種スタンドがセットになってます。

▼予約はこちらからできます

GUNDAM FIX FIGURATION METAL COMPOSITE 機動戦士ガンダムUC ユニコーンガンダム(最終決戦仕様) 約20cm ABS・PVC・ダイキャスト製 塗装済み可動フィギュア




関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント


スポンサードリンク
PR
PR
最新記事
コンパクト月別アーカイブ

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。